Pocket

現地時間2019年1月21日に開催される、イタリア・セリエA第20節、ナポリvsラツィオの一戦を予想します。

年末年始のブレークを挟んで約3週間ぶりにセリエAが再開します。首位ユヴェントスと勝ち点9差の2位につけているナポリと、2位ナポリと勝ち点12差の4位に辛うじてつけているラツィオとの対戦ですが、共に勝ち点を1つでも落とせないという厳しい戦いが続いています。ナポリはチーム得点王のFWアルカディウシュ・ミリクがケガから完全復活し、チームに欠かせない存在となっています。

両チームについて分析してみよう

それでは、「FUTBOL24.COM」という予想分析サイトを活用して、両チームの戦績等について分析してみましょう。

ナポリとラツィオは2001年以降に30回対戦しており、ナポリの14勝8敗8分けとなっています。直近の直接対決ではナポリが圧倒しており、ラツィオは2014-15シーズン以来、ナポリ相手に勝利を挙げる事ができていません。

直近での6試合をみてみると、ナポリは4勝2敗、ラツィオは2勝2敗2分けとなっています。ナポリはセリエAでの取りこぼしが少なく、ラツィオは得点力不足により中位・下位チーム相手に勝ちきれない戦いが続いています。

それではベットしてみよう

それではウィリアムヒルで両チームのオッズを調べてみましょう。まずはウィリアムヒルのトップページから「スポーツ」そして「サッカー」を選択し、サッカー一覧から「セリエA」を選択します。

次に開催される試合一覧が表示されますので、ナポリvsラツィオの試合を選択します。

倍率はナポリの勝利が1.78、ラツィオの勝利が4.60、引き分けが3.70となっています。勝敗の他にも複数のベットオプションが用意されており、複数ベットする事ができます。

2位ナポリは首位ユヴェントスと勝ち点が9も離れており、未だ無敗のユヴェントスとの差をこれ以上広げる訳にはいきません。相性の良いラツィオを相手に、確実に勝ち点3を得たいところです。成長ぶりを見せており、チームの柱となりつつあるMFピオトル・ジエリンスキに注目してみましょう。

対するラツィオはUEFAチャンピオンズリーグ出場圏内の4位につけているものの、5位ミラン、6位ローマらと肉薄しており、今後連敗しようものなら順位を一気に10位近くまで下げてしまう可能性も十分にあります。ラツィオはエースFWチーロ・インモービレに続く新たな得点源の出現に期待がかかります。

この試合、ドローと予想します。