テニス

ウイリアムヒルでのムバダラ世界テニス選手権への賭け方と手順

Pocket

12月はテニスでは唯一と言ってもいいオフシーズンですが、その中で年末にUAEの首都・アブダビで開催されるムバダラ世界テニス選手権が開催されます。2008年から開催されているこの大会ですが、1年を締めくくる大会でもあり、1月からスタートするツアーの前哨戦としても注目される大会となります。

このムバダラ世界テニス選手権を、ウィリアムヒルで賭けてみませんか?

ムバダラ世界テニス選手権への賭け方

ムバダラ世界テニス選手権でのベッティングを楽しみたいあなたへ。まずはウィリアムヒルのトップページから「スポーツ」を選択し、「テニス」のカテゴリーをみてみましょう。

大会一覧に、ムバダラ世界テニス選手権が表示されます。ウィリアムヒルでは各試合の結果についての賭けがメインであり、数多くのベットオプションが用意されていますが、その中でも主となる以下3種類の賭けをご紹介します。

 

各試合の勝者への賭け(試合ベッティング)
②正確なセット数への賭け(セットベッティング)
③試合内でのセット数

 

①各試合の勝者への賭け(試合ベッティング)

ムバダラ世界テニス選手権の各試合の勝者を予想して賭ける、最もポピュラーな賭けです。それでは、実際にドミニク・ティエムvsカレン・カチャノヴの一戦を予想してみましょう。

試合詳細を開くと、ベットオプションを含めた詳細画面が出てきます。ドミニク・ティエムに賭けたい場合は、ドミニク・ティエムを選択すると、右側に小さなウインドーが出てきますので、実際に賭ける金額を赤枠部分に入力し、「ベットを行う」のボタンを押下してベット完了です。

なお、右上に表示されている「価格のフォーマット」については、「分数表示」、「小数表示」、「アメリカ式表示」の3種類がありますが、ここでは「小数表示」で表しています。

②正確なセット数への賭け(セットベッティング)

こちらは、各試合における正確なセット数を予想する賭けとなります。3セットで争われますので、2-0もしくは2-1での勝利となりますので、各試合で選択肢は4つとなっています。

③試合内でのセット数

こちらは、各試合におけるセット数を予想する賭けとなります。ストレートでの勝利か否かを予想する賭けとなりますので、選択肢は各試合で2つのみとなっており、オッズもあまり変化がありません。勝敗に関わらず、セット数での賭けとなります。賭けの結果は、試合終了後に「マイアカウント」の「ベットとお取引詳細を見る」で確認することができます。