テニス

【テニス】全豪オープン1回戦 錦織圭vsカミル・マイクシャク

Pocket

 

現地時間2019年1月15日に開催される全豪オープン1回戦、錦織圭(世界ランキング9位)vsカミル・マイクシャク(ポーランド/同176位)の対戦を予想します。この全豪オープンでは、錦織圭は第8シードとなっています。

錦織圭、約3年ぶりにツアー優勝!

年末年始に開催された、2019年の初戦となるブリスベン国際では約3年ぶりの優勝を飾った錦織圭。ブリスベン国際決勝でダニル・メドベージェフ(ロシア/同19位)に1セットを取られたものの、それ以外の試合はストレートで勝利しています。全豪オープンの初戦で対戦する事となったカミル・マイクシャクとは対戦実績がなく、錦織自身もカミル・マイクシャクを知らなかったとの事で、初戦から油断は禁物です。

対するカミル・マイクシャクはポーランド出身の23歳で、ATPツアー出場の予選となるチャレンジャーでは頭角を現しつつ選手です。全豪オープンも予選を勝ち上がり、出場権を勝ち取っています。この選手に関しては、やはり情報が少ないため、錦織の気持ちがよく分かります。

さっそくベットしてみよう

それでは、さっそくウィリアムヒルでオッズを見てみましょう。

まずはウィリアムヒルのトップページから「スポーツ」のタブを選択し、「テニス」を選択します。

「テニス」を選択すると、試合一覧が表示されますので、「全豪オープン男子」から「試合ベッティング」をクリックします。

「試合ベッティング」を選択すると、今後開催される試合一覧が表示されますので、錦織圭vsカミル・マイクシャクの試合を選択します。

試合詳細をクリックすると、オッズの詳細が表示されます。オッズは錦織圭の勝利が1.03.、カミル・マイクシャクの勝利が12.00となっています。勝敗の他にも、合計セット数等の複数のベットオプションが用意されています。

2019年のグランドスラム初戦となる全豪オープン。カミル・マイクシャクとの対戦実績が無く、相手の素性を知らない錦織圭にとって、決して油断できない相手となります。初物に弱い錦織にとって、救いとなるのは全豪オープンのセット数です。最大で5セットを戦う事ができるという事は、相手を見極めて修正する時間が多く与えられる事になります。

苦戦する事は想定されても、世界ランキング179位の新鋭を相手に、しかもグランドスラムの初戦で絶対に負ける訳にはいきません。

この試合、苦戦しつつも錦織圭の勝利と予想します。

※第5セット途中でカミル・マイクシャクが棄権した為、ベットはキャンセルとなりました。