Pocket

 

現地時間2018年11月15日に開催されるNitto ATPファイナルズ1次リーグ第3戦、錦織圭(世界ランキング9位)vsドミニク・ティエム(オーストリア/同8位)の対戦を予想します。

ケビン・アンダーソンに完敗。そして・・・

錦織圭はNitto ATPファイナルズでの1次リーグ第1戦で、強敵ロジャー・フェデラー(スイス/同2位)に約4年半ぶりに勝利という快挙を成し遂げたものの、中1日おいて開催された第2戦のケビン・アンダーソン戦(南アフリカ/同6位)ではたった1ゲームしか取れずに完敗しています。1ゲームも取れずに完敗した事を示す「ダブルベーグル」こそ何とか阻止したものの、今シーズン全体をみても最も調子が良いと言われるケビン・アンダーソン相手に終始劣勢に回り、些細なミスも連発した錦織圭に、第1戦で見せた勝者の面影は全くありませんでした。本人も「リズムに乗れなかった」と実感しており、中には「燃え尽き症候群」と表現している解説者もいるほどです。

それでも、ベスト4進出の可能性が無くなった訳ではありません。

さっそくベットしてみよう

それでは、さっそくウイリアムヒルでオッズを見てみましょう。

まずはウイリアムヒルのトップページから「スポーツ」のタブを選択し、「テニス」、「ATP ロンドン – Nitto ATP Finals」が表示されますので、クリックします。

オッズは錦織圭の勝利が1.53、ドミニク・ティエムの勝利が2.50となっています。勝敗の他にも、複数のベットオプションが用意されています。

 

Nitto ATPファイナルズで錦織圭がベスト4進出を果たすには、まずはこの試合での勝利が求められます。錦織圭が勝利した場合は、かなり高い確率でベスト4進出が決まります。仮に敗戦となった場合でも、ロジャー・フェデラーとケビン・アンダーソンとの対戦結果次第で、ゲーム獲得率での争いとなり、まだベスト4進出へのチャンスは残されています。ただこちらに関しては第2戦で1ゲームしか取れていない事が大きく響く為、錦織圭には不利な状況になりかねません。という訳で、なんとかドミニク・ティエムに勝利し、自分の力でベスト4進出を決める必要があります。

ケビン・アンダーソンの強烈かつ角度のあるサーブに再三苦しめられた錦織圭。錦織圭が第2戦で失った「リズム」を取り返せるのかに注目してみましょう。

この試合、錦織圭の勝利と予想します。