Pocket

現地時間2018年11月10日に開催される、コパ・リベルタドーレス決勝、ボカ・ジュニアーズvsリヴァープレートの一戦を予想します。南米王者を決めるこの大会ですが、勝者がFIFAクラブワールドカップへの出場権を得る事となります。今季のコパ・リベルタドーレス決勝は、くしくもアルゼンチン・ブエノスアイレスをホームタウンとする2チームの対戦となり、「スーペルクラシコ」がコパ・リベルタドーレス決勝で実現しています。

かつて、この両チームの対戦で暴動が発生し、71名もの命が奪われた事もあります。ダービーマッチの中でも、最も過激とされているスーペルクラシコ。「柔」のリヴァープレートと、「剛」のボカ・ジュニアーズ。軍配はどちらに上がるのでしょうか。その行方に注目してみましょう。

両チームについて分析してみよう

それでは、「FUTBOL24.COM」という予想分析サイトを活用して、両チームの戦績等について分析してみましょう。

ボカ・ジュニアーズとリヴァープレートは2000年以降に68回対戦しており、ボカ・ジュニアーズの23勝25敗20分けとなっています。直近での6試合をみてみると、リヴァープレートの4勝2敗となっています。

それではベットしてみよう

それでは早速ウイリアムヒルで両チームのオッズを見てみましょう。

それではボカ・ジュニアーズとリヴァープレートによる「スーペルクラシコ」のオッズを見てみましょう。倍率はボカ・ジュニアーズの勝利が2.55、リヴァープレートの勝利が3.10、引き分けが2.87となっています。勝敗の他にも、得点者やゴール数など、複数のベットオプションが用意されています。

リーグ戦ではボカ・ジュニアーズが8位、リヴァープレートが10位とやや低迷している両チームですが、この試合に勝てば、ボカ・ジュニアーズにとっては11年ぶり、リヴァープレートにとっては3年ぶりのコパ・リベルタドーレス優勝となります。特にボカ・ジュニアーズにとっては、9月にホームスタジアムの「ボンボネーラ」で行われたスーペルクラシコでリヴァープレートに0-2で敗れており、スーペルクラシコ3連敗中となっています。これ以上の連敗は絶対に避けたいところです。その為にも、ボカ・ジュニアーズの英雄的な存在であるFWカルロス・テベスの活躍に期待したいところです。

この試合、リヴァープレートの勝利、コパ・リベルタドーレス優勝と予想します。