Pocket

 

現地時間2018年11月15日から11月18日にかけて開催される、DPワールドツアー選手権の優勝者を予想します。

出場選手について分析してみよう

DPワールドツアー選手権は2009年に創設された歴史の浅い大会であり、UAE(アラブ首長国連邦)・ドバイにあるジュメイラゴルフエステーツで開催される、欧州ツアーのポストシーズン「レース・トゥ・ドバイ」の大会であり最終戦となります。今回が10回目を迎える、節目の大会となりました。昨年度はジョン・ラーム(スペイン/世界ランキング8位)が優勝しています。この大会が欧州ツアーでの今季最後の大会となりました。

この大会ではフランチェスコ・モリナリ(イタリア/同6位)、ローリー・マキロイ(北アイルランド/同7位)、昨年度優勝のジョン・ラーム、トミー・フリートウッド(イングランド/同10位)、ザンダー・シャウフェレ(アメリカ/同12位)、パトリック・リード(アメリカ/同17位)、セルヒオ・ガルシア(スペイン/同27位)、李昊桐(中国/同42位)らが出場しています。

なお、日本人選手では谷原秀人(同161位)が出場します。

さっそくベットしてみよう

それでは、ウイリアムヒルで各選手のオッズを見てみましょう。

ウイリアムヒルのトップページから「スポーツ」のタグをクリックするとスポーツ一覧が表示されますので、「ゴルフ」、「DP World Tour Championship 2018」を選択すると、試合一覧が表示されます。

それでは各選手のオッズを見てみましょう。ローリー・マキロイが9.00、セルヒオ・ガルシアが11.00、昨年度優勝のジョン・ラームが13.00、トミー・フリートウッドが15.00、ザンダー・シャウフェレが17.00と続いています。残念ながら、谷原秀人はオッズ対象外となっています。

今シーズンのローリー・マキロイはアーノルドパーマー招待での優勝という1勝のみとなっており、世界ランキングを上げるために欧州ツアー終盤戦に出場していますが、ネッドバンクチャレンジでも21位タイと振るわず、逆に世界ランキングを7位に下げてしまっています。欧州ツアーはこのDPワールドツアー選手権が最終戦となり、PGAツアーも11月末のヒーローワールドチャレンジが最終戦となります。残り2戦でどこまでランキングを伸ばせるのかに注目してみましょう。

この試合、ローリー・マキロイの優勝と予想します。