Pocket

ウィリアムヒルでのアイスホッケーの賭け方について解説します。

ログイン

まずはウィリアムヒルのHPにアクセスし、ログインをします。

スポーツの選択

スポーツ一覧から、アイスホッケーを選択。

クリックすると、今試合中のものがあればライブベットが一番先に表示されます。

その下の方には、大会やリーグごとに、賭け方の種類が表示されています。

アウトライト、または60分ベッティングあたりが、一番簡単な賭けかたで、アウトライトは、大会優勝チームを予想するもの。60分ベッティングは、各試合でどちらのチームが勝つか、または引き分けかに賭けます。

アウトライトで賭ける

オーストリアのEBELのアウトライトで賭けてみます。

赤枠の部分のクリックします。

チーム名が一覧ででますので、どのチームが勝つか予想します。

ECザルツブルグに賭ける場合は、チーム名の前の数字、オッズをクリックします。

選択すると水色に反転します。と同時に右側にいくら賭けるかを入力する画面が現れます。

通貨単位を円で設定した人は¥マークが枠外に表示されていますので、通貨単位に従って数字を入力してください。

数字を入力したら、あとはベットを行うでベットは完了です。結果が出るまでの楽しみにしておきましょう。

イーチウェイの利用

この賭けにはイーチウェイが設定されています。

掛け金を入力する枠の手前にEach Way @ 1/2 1-2とあります。これは、賭けたチームがもし優勝できなくても、2位以内に入れば、オッズの一部を払い戻すというものです。

1-2が順位を表していて、1-3になっていれば3位以内に入ればOK。1/2がオッズの1/2を支払うということです。

例えば、ECザルツブルグの優勝に賭けましたが、イーチウェイにもチェックをいれておけば、ECザルツブルグが残念ながら2位であっても、オッズの3.25の半分1.62×10=$16.2は払い戻しになります。

ただ注意点として「ECザルツブルグが優勝」「2位以内」と2本の可能性にベットしたことになりますので、掛け金は倍$20になっていますので注意してください。

60分ベッティングで賭ける

先ほどと操作はほぼ同じです。

60分ベッティングを選択します。

 

60分ベッティングができる対戦カードがでてきますので、どちらのチームが勝つか、または引き分けに賭けます。

メドヴェシャク・ザグレブの勝利に$10賭けることにしました。

ベットを行うのボタンを押せば完了です。