Pocket

ウィリアムヒルのアメリカンフットボールの賭け方について解説します。

アメリカンフットボールは、日本ではあまりメジャーではありませんが、地元アメリカでは非常に人気のスポーツで試合数も多く賭けやすいスポーツになっています。

ログイン

まずはウィリアムヒルのHPにアクセスし、ログインをします。

スポーツの選択

スポーツ一覧からアメフトを選択!

アメフトをクリックすると現在ベットできるアメフトの大会やリーグの一覧と共に、賭け方の種類の名前が表示されます。

 

名前で何となくどんな賭け方かわかるものと、そうでない物があるかと思いますが、一番オーソドックスな賭け方が、マネーラインという賭け方で、単純にどちらが勝つかを予想します。

マネーラインで賭ける

NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)のマネーラインを開いてみます。

NFLの対戦カードが試合時間の早い順に並んで出てきます。

例えば、シアトル・ホークスと、カロライナ・パンサーズの試合のマネーラインを予想する場合、この画面で、すぐにベットできます。

@マークの前にあるチームが左側の数字、@マークの後にあるチームが右側の数字に対応していて、どちらもオッズを表しています。この対戦の場合、カロライナ・パンサーズが勝つ可能性が高と予想され、オッズが低く設定されています。

オッズの数字をクリックすると、右側にいくら賭けるかを入力する画面がでてきますので、数字を入れたら、ベットを行うをクリックすれば完了です。

その他の賭け方

もっと他の種類の賭け方を見たい場合、チーム名をクリックすると詳細が開きます。

 

全てのベットオプション(84)とあるので、全部で84通りの賭け方があるという意味になります。

だいたい名前をみればどんな賭けの内容かわかると思いますが、その他の賭け方を一部紹介します!!

  • ハンディ―キャップによるポイント差・・・あらかじめポイントチームの得点にハンディキャップが付いた状態での予想となりますシアトル・シーホークス(+3.0)となっているので、シアトル・シーホークスが24点、カロライナ・パンサーズが26点で試合が終了したら、シアトル・シーホークス(+3.0)に賭けた人の勝ちになります。
  • 合計得点数・・・試合終了時の得点が両チーム合計で、決められた数字より、多いか少ないかを予想します。アンダー(46.5)なら46点までだったらOK、47点なら賭けに失敗になります。
  • ダブルリザルト・・・前半、フルタイム両方の試合結果を予想する賭け方です。前半はカロライナ・パンサーズが勝ち越して後半の試合に入ったが、試合はシアトルホークスが勝った!なんて賭け方ができます。